チャリ♡ボラ

アイデアひとつでオシャレに社会貢献! 気軽に社会貢献したい、それを応援したい、といった共感する心のコミュニティです。 小さな星々が銀河を作るように広がっていくことを理想としています。 Instagramアカウント@chari_volu


マネージャー

メンバー数

訪問数

山内龍介

73名

21461回


犬の保護活動支援のチャリTを販売します

2022-03-26
Views:1239

投稿画像
西日本から保護犬を家族に迎えるにあたってまずやっておくべきこと、それはバベシア検査です。
陽性でも上手く付き合える病気なのに、東日本では馴染みがないため飼い主さんもなかなか気付きません…

西日本からより多くの保護犬をシェルターさんや里親さんが迎えるために、バベシアの検査費用を少しでも負担したいと、応援Tシャツを作ってみました。

価格は寄付つきで1枚5,500円(送料、税込)。がんばって1枚から2,3千円の寄付金を捻出したいです。
バベシア検査は8千〜1万円なので、4,5着の応援購入が叶うと1回分の検査費用を負担できます。
初めての試みで、また応援購買を受け付けながら製作しますので、商品をお送りするまでに1〜2週間ほど掛かる可能性がありますこと、お含みおきください。

デザインはInsomnia Haberdasherのイリエナナコさんとトクハラタカヤさんにお願いして、山口県から我が家に来たハナコとKING、シエルをデザインしてもらいました。

2020年に山口県から我が家に迎えたハナコは、1年わずかを過ごしたのち急な発熱で夭折しました。
彼女がバベシアに感染しているということを知らず、適切な治療を受けさせてやれなかったのです。

その後同じく山口からKINGとシエルがわが家に来たとき、二人もまたバベシアに感染していました。
でも早期の検査と投薬によりすっかり元気になって、毎日多摩川のまわりを飛び回っています。
#KINGとシエルの日常
少しずつバベシアに取り組むことは、ハナコとKING、シエルがくれたミッションだと思っています。

▼ご購入は以下の購入サイトお願い致します。
チャリボラ購入サイト

▼サイズ表
肩幅cm/身幅cmで、S=42/49、M=46/52、L=50/55、LL=54/58目安です。

コメント 1


avatar
山内龍介
2年前...
バベシアの検査について、ご自身も保護活動を熱心になさっている獣医師の先生にお話を伺ってきました。 今まで17名の方に支援購入をして頂き、税金の計算などもありますが、5〜6回分のバベシア検査の費用を準備することができました。小さくて大きな第一歩です。皆さんありがとうございます。 少ない数ですが、このバベシア検査をどのようにシェルターさんや預かりボランティアさん、里親さんに提供したらよいかを考えています。 そして何よりそれによって、一人でも多くのワンコが救われるような方法、皆さん何かよいアイデアありませんか? フォーラムの方にスレッドを立てましたので、皆さんのアイデアを教えてください。